社会的養護のポイントと学習のアドバイス

MENU

スポンサード リンク


社会的養護のポイントと学習のアドバイス

2013年から養護原理は社会的養護に変更になりました。児童の養育と保護に関する基本原理を学びます。その内容ですが、社会的養護の概念や概要、施設の種類、児童福祉法改正、日常生活や自立に向けてどんな援助をすべきか、また児童福祉施設の運営や管理、援助者に求められる資質、専門援助技術などがあります。

 

児童が安心して健やかに成長するためには家庭での養育が理想ですが、現在では家庭の力だけでは解決を図ることが困難な状況にあります。また、子どもに知的障害や身体障害があった場合も、家庭だけで養育していくのは大変難しい問題です。このようなケースでどのように対処すべきかを学ぶのが社会的養護です。

 

さて試験対策ですが、児童福祉法体系や児童の権利擁護は毎年出題されているので、これらは重点的に学習しましょう。児童福祉施設の種類、目的についても覚えておいて損はありません。

 

そして、近年とくにニュースでも取り上げられている児童虐待に関する問題もあります。法律の理解や虐待を受けた子どもに対するケア、援助事例などが出題されており、専門職としての知識と判断力が問われる内容になっています。

 

また、保育士としての職業倫理や守秘義務も出題されています。幅広い学習が必要になりますので、時間をかけて理解を深めておきましょう。

 

社会的養護の学習のポイント

  • 児童福祉施設の種類や目的をよく整理しておく
  • 社会福祉や児童福祉との関連性をもたせた学習が効果的
  • 児童虐待防止法等の条文の理解も深めておく

 

スポンサードリンク

社会的養護の問題例

【例題1】

 

次の文は、児童のための施設の法的根拠の記述である。不適切な記述を一つ選びなさい。

 

  1. 特別支援学校は、視覚障害者・聴覚障害者・知的障害者・肢体不自由者または病弱者に対し教育を目的とした「学校教育法」に基づく学校である。
  2. 重症心身障害児施設には医師や看護師を配置しなければならないことになっているが、「児童福祉法」に基づく児童福祉施設である。
  3. 乳児院は、法では職員の配置は看護師の配置が示され、保育士や児童指導員をもって代えることができるとなっていて、「医療法」に基づく医療施設である。
  4. 放課後児童クラブなどを行っている児童館や、ブランコやジャングルジムなどの遊具が設けられている地域の児童遊園は、「児童福祉法」に基づく児童福祉施設である。

 

正解 3

 

【例題2】

 

次の文は、「児童福祉法」に規定された児童福祉施設における入所児童に関する記述である。適切な記述を一つ選びなさい。

 

  1. 母子生活支援施設は、小学校就学始期までの児童を対象としている。
  2. 乳児院は、乳児を対象とし、幼児は含まない。
  3. 児童自立支援施設は、不良行為をなし、又はなすおそれのある児童及び家庭環境その他の環境上の理由により生活指導等を要する児童を対象としている。
  4. 重症心身障害児施設は、軽度の知的障害及び軽度の肢体不自由が重複している児童を対象としている。
  5. 盲ろうあ施設は、盲児又はろうあ児を対象とし、極度の弱視児又は強度の難聴児は含まない。

 

正解 3

 

【例題3】

 

次の文は、平成23年6月公布施行の「児童福祉施設最低基準等の一部を改正する省令」に関する記述である。適切な記述を○、不適切な記述を×とした場合の正しい組み合わせを一つ選びなさい。

 

  1. 児童自立支援施設の児童の居室の面積は、1人につき3.3u以上から4.95u以上になった。
  2. 児童養護施設の児童の1室の居室の定員は、児童の年齢にかかわらず15人以下から6人以下になった。
  3. 情緒障害児短期治療施設の児童の1室の居室の定員は、8人以下から2人以下になった。
  4. 母子生活支援施設の母子室の面積は、おおむね1人につき3.3u以上から1室につき30u以上になった。
  1. ○○○×
  2. ○○××
  3. ○××○
  4. ×○×○
  5. ××○○

 

正解 3

 

【例題4】

 

次の組み合わせのうち、施設名(および創設年)とその創設者として正しい組み合わせを一つ選びなさい。

 

  1. 柏学園(1921年) − 小橋勝之助
  2. 滝乃川学園(1891年) − 石井十次
  3. 博愛社(1890年) − 柏倉松蔵
  4. 二葉幼稚園(1900年) −野口幽香と森島美根
  5. 岡山孤児院(1887年) − 石井亮一

 

正解 4